胃がんリスク層別化検査(ABC検診)について

 ※胃がんリスク層別化検査はオプション検診です
●検査方法・内容
健診時の血液で、「ヘリコバクター・ピロリ菌抗体価(ピロリ菌感染の有無を調べます)」と「ペプシノゲン値(胃粘膜の委縮性変化を調べます)」を測定し、その組み合わせから「胃がん発症リスク」をABC群分類から判定をおこないます。
●判定の見方
igan-risk-6-2
 
●検査料金(消費税を含む)
①3,780円(胃のレントゲン検査を受診される方)
4,536円(胃のレントゲン検査を受診されない方)
※②は9月1日から実施いたします。
 
igan-risk-2
☆この検査はオプション検査となります。お気軽に………

 

お申込み・お問合せ
ページトップへ
Copyright © 2013 Hitachi Medical Center. All Rights Reserved.